鹿児島本線(門司港-博多)/設定あり

画像 DSCN9568.JPG
表示種別/行先 快速区間(小倉-鳥栖)/門司港
投稿者 1枚目福北ゆたかP
運転本数 平日1本/日
撮影日時 2013/11/06
撮影場所 長崎本線新鳥栖駅
解説 この快速区間を表示する列車は上述の列車が土休日小倉行きとして運転される時と、鳥栖で連結する長崎本線からの快速が「鳥栖に到着する前まで」使用しています。例えばこの門司港行きは鳥栖で大牟田発久留米から快速の同行先の列車と連結するのですがこの列車は鳥栖に到着する直前に快速区間を(小倉-久留米)に変更し、連結後全車両の幕が統一されるようにしています。なのでこの快速区間幕は長崎本線内でしか使用されず、さらに門司港行きは平日に1本のみということで、この快速区間が表示されている場所が限られるため撮影が難しい、そして何より鹿児島本線内ではこの快速区間+行先の組み合わせは現在撮ることができないというのが特徴的です。

画像 DSCN9966.JPGDSCN4545.JPG
表示種別/行先 快速区間(久留米-小倉)/門司港
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 平日2本/日
撮影日時 1枚目2011/09/10、2枚目2013/05/07
撮影場所 1枚目博多駅、2枚目
解説 意外と少ない快速区間久留米~小倉の門司港行きです。1本目は813系の9両(前3両は鳥栖まで快速区間鳥栖-小倉)で2本目は415系です。

画像 DSCN5542.JPGDSCN0595.JPG
表示種別/行先 快速区間(小倉-博多)/門司港
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 1本/日
撮影日時 1枚目2013/05/21、2枚目2011/02/12
撮影場所 1枚目吉塚駅、2枚目南福岡駅
解説 以前はもう少し走っていましたが、今では夜に1本だけとなってしまった快速区間博多~小倉の門司港行きです。この列車は基本的には南福岡始発で博多から快速になるという列車です。

画像 DSCN4743.JPGDSCN4745.JPGDSCN4925.JPG
表示種別/行先 準快速(快速区間福間-博多)/門司港
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 平日1本/日
撮影日時 1.2枚目2014/05/30、3枚目2014/07/01
撮影場所 1.2枚目博多駅、3枚目香椎駅
解説 2014年のダイヤ改正にて準快速が福間-小倉・門司港間各駅にとまる快速という扱いになったため種別幕が福間系快速と統合される形で更新され、現れた行先です。平日の朝に1本だけある準快速がこれで、南福岡始発で博多までは各駅に停まり、博多から福間までが快速運転となる準快速です。博多から福間間快速運転の準快速は平日の昼前にももう1本ありますが、あちらは小倉行きなので門司港行きはこの朝1本のみです。日豊ワンマン対応車の9両で運転のため813-1000の幕のほうがレアだったりします。

画像 DSCN2904.JPGDSCN4793.JPGDSCN4792.JPG
表示種別/行先 準快速(快速区間福間-久留米)/門司港
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 平日4本、休日3本
撮影日時 1枚目2014/03/19、2.3枚目2014/05/30
撮影場所 1枚目博多駅、2.3枚目香椎駅
解説 2014年のダイヤ改正にて準快速が福間-小倉・門司港間各駅にとまる快速という扱いになったため種別幕が福間系快速と統合される形で更新され、現れた行先です。主に昼に設定されています。

画像 DSCN3747.JPGDSCN5331.JPG
表示種別/行先 準快速(快速区間福間-羽犬塚)/門司港
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 平日2本、休日3本
撮影日時 1枚目2014/04/10、2枚目2014/08/05
撮影場所 博多駅
解説 2014年のダイヤ改正にて準快速が福間-小倉・門司港間各駅にとまる快速という扱いになったため種別幕が福間系快速と統合される形で更新され、現れた行先です。羽犬塚を始発とする準快速のみこの種別幕を使用します。平日は1本目が813の9両・2本目が813の6両での運転です。

画像 DSC01115.JPG
表示種別/行先 快速(快速区間大牟田-鳥栖)/小倉
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 平日1本/日
撮影日時 2017/03/13
撮影場所 久留米駅
解説 2017年3月4日のダイヤ改正にて同快速区間の福間行きが小倉行きとなり、設定されました。福間行きでは415系の運用でしたが改正、延長され811系の運用へと変わりました。

画像 DSCN4658.JPGDSCN4845.JPGDSCN4842.JPG
表示種別/行先 快速区間(小倉-久留米)/小倉
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 1本/日
撮影日時 1枚目2014/05/21、2.3枚目2014/06/18、
撮影場所 1.2枚目香椎駅、3枚目千早駅
解説 久留米から快速となる小倉行きです。土休日は朝の鳥栖で長崎本線からくる鳥栖から快速となる快速と連結する列車で、この列車は平日は門司港行きなのですが、平日は昼前頃に1本久留米から快速となる小倉行きが1本設定されているので毎日1本運転となります。平日は813系の9両編成、土休日は鳥栖までは久留米側から6両、長崎本線側から3両で鳥栖から先は連結して9両編成での運転です。なおこの土休日の列車に関しては鳥栖側からの3両は鳥栖までは確実に快速区間(鳥栖-小倉)の種別幕を使用していますので撮影の際はご注意ください。

画像 DSCN1777.JPGDSCN4695.JPG4832M817.JPG
表示種別/行先 快速区間(鳥栖-小倉)/小倉
投稿者 1.2枚目福北ゆたかP、3枚目tas
運転本数 平日1本、休日3本/日
撮影日時 1枚目2011/04/29、2枚目2014/05/24、3枚目2013/07/31
撮影場所 1枚目香椎駅、2枚目南福岡駅、3枚目肥前山口駅
解説 鹿児島本線の快速の中でも長崎本線から来る快速がこの快速区間となります。ただし鳥栖で連結する快速列車は快速区間表示を全車両で合わせることが多いため、博多周辺等では快速区間(久留米-小倉)となっていることが多いです。休日の1本は長崎本線側から単独で小倉まで走るため、この幕を使用します。

画像 DSCN9824.JPGDSCN9247.JPGDSCN4853.JPG
表示種別/行先 快速区間(小倉-博多)/小倉
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 土休日1本
撮影日時 1枚目2010/04/28、2枚目2010/11/03、2014/06/21
撮影場所 1枚目香椎駅、2枚目小倉駅、3枚目博多駅
解説 快速区間が博多~小倉の小倉行きです。現在は土休日の朝に1本ある快速が該当します。平日はこの快速がない代わりに南福岡始発博多から準快速の門司港行きが設定されています。現在車両は813系の9両編成です。

画像 DSCN2944.JPGDSCN4876.JPG
表示種別/行先 準快速(快速区間久留米-福間)/小倉
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 平日4本/日、休日5本/日
撮影日時 1枚目2014/03/23、2枚目2014/06/26
撮影場所 博多駅
解説 2014年のダイヤ改正にて準快速が福間-小倉・門司港間各駅にとまる快速という扱いになったため種別幕が福間系快速と統合される形で更新され、現れた行先です。主に日中から夕方にかけて設定されています。

画像 DSCN3406.JPGDSCN4871.JPGDSCN4865.JPG
表示種別/行先 準快速(快速区間博多-福間)/小倉
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 平日1本/日
撮影日時 1枚目2014/04/03、2.3枚目2014/06/24
撮影場所 1.3枚目博多駅、2枚目千早駅
解説 2014年のダイヤ改正にて準快速が福間-小倉・門司港間各駅にとまる快速という扱いになったため種別幕が福間系快速と統合される形で更新され、現れた行先です。この快速区間の準快速は平日の上りに限り2本あり、早朝に設定されている南福岡始発のほうは門司港行きで、こちらの小倉行きは博多を10時過ぎに発車する鳥栖発の準快速となっています。

画像 CIMG3025.JPGCIMG3029.JPGDSCN9363.JPGCIMG6073.JPG
表示種別/行先 普通/海老津
投稿者 1.2.4枚目みかげ、3枚目福北ゆたかP
運転本数 3本/日
撮影日時 1.2枚目2013/02/03、3枚目2010/03/28、4枚目2013/05/04
撮影場所 1.2枚目熊本駅、3枚目吉塚駅、4枚目香椎駅(のはず)
解説 海老津行自体少ないのですが、1.2枚目はそのうち熊本発の海老津行です。今回の改正で1分遅発になったようです。ほとんどは813系や811系での運用となっています。海老津到着後は赤間まで回送され、赤間始発の下り普通列車として運転されています。2013年度までは6本ありましたが準快速の停車駅変更もあって2本へ減りました。

画像 787ポケモンラッピングなど 009.JPGDSCN0449.JPGDSCN2531.JPG
表示種別/行先 普通/赤間
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 平日4本、土休日5本/日
撮影日時 左から1枚目2010/07/23、2枚目2013/02/06、3枚目2012/03/30
撮影場所 左から1枚目香椎駅、2枚目福工大前、3枚目南福岡駅
解説 2011年ダイヤ改正までは現在の福間行きと同じ程度の頻度で設定されていたものの、このダイヤ改正で準快速のかわりとなる福間まで(から)快速という列車が誕生し現在は福間行きとして運転されています。なお現在でも6本のみは赤間行きとして運転されています。

画像 DSCN8444.JPGDSCN9933.JPGDSCN9935.JPG
表示種別/行先 特急有明/博多・吉塚
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 1本/日
撮影日時 左から1枚目2010/09/11、2.3枚目2011/06/25
撮影場所 左から1.2枚目博多駅、3枚目博多~吉塚間
解説 九州新幹線全通前より朝に設定されていた吉塚行きの特急有明です。現在は長洲発で1本吉塚行きが783系で運転されています。なお現在は博多から吉塚までは普通列車として運転しています。以前九州新幹線全通前には吉塚発の特急有明などが夕方に設定されていましたが全通した今すべて博多発になっています。

画像 DSC01121.JPGDSC01147.JPGDSC01149.JPG
表示種別/行先 特急かもめ/博多・吉塚
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 平日1本/日
撮影日時 2017/03/13
撮影場所 1枚目新鳥栖駅、2.3枚目博多駅
解説 2017年3月4日のダイヤ改正で平日朝に吉塚行きのかもめが設定されました。この列車は元々上記有明吉塚行きの783系8両を改正で後ろ4両を佐賀始発とし、鳥栖で有明吉塚行きと連結して吉塚まで走る運用となりました。

画像 DSCN0262.JPGDSCN1772.JPGDSCN0715.JPG
表示種別/行先 普通/吉塚
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 平日3本、休日1本/日
撮影日時 左から1枚目2011/02/02、2枚目2011/04/29、3枚目2013/02/11
撮影場所 博多駅
解説 主に鹿児島本線の博多駅が朝は本数が多いため博多止めにできないことから吉塚まで行く列車として運転されています。一応吉塚も県庁最寄のため吉塚まで乗る乗客も多いのでその関連もあるとは思います。2012年ダイヤ改正の時点では平日は2本、811系8両と415系8両、休日は813系+811系の7両で運転されていました。現在は平日2本が813系9両と415系8両、土休日が811系の8両で運転されています。特筆すべき列車は813系の吉塚行きで、たとえば3枚目の撮影当時813系と共通運用に入ることのある817-3000が1編成いたのですがその817-3000がかなり確立は低いですがこの運用に入ることもあったということです。現在でも平日の813系運用で見れる可能性があります。それをなんとか撮影したのが3枚目の画像です。また、この休日の吉塚行きは久留米始発なのですが久留米の時点で先に発車している普通列車の門司港行きをなんと普通列車であるにもかかわらず博多で追い抜き吉塚にはこの吉塚行きが先着というダイヤになっていました。なお2010年の筑後川花火大会号では吉塚行きも運転されましたが、そちらは811系での運転でした。なおこの本数には特急有明が博多から普通吉塚となるものを含んでいないので、実質は平日、土休日ともに+1本あることになります。

画像 DSC_1065.JPGDSCN6575.JPGDSCN9823.JPGDSC00412.JPG
表示種別/行先 特急にちりんシーガイア/博多
投稿者 1枚目kobachi08、2枚目福北ゆたかP
運転本数 2本/日
撮影日時 1枚目2013/05/17、2枚目2009/10/06、3枚目2010/04/28、2016/12/28
撮影場所 1枚目折尾駅、2,3枚目香椎駅、4枚目小倉駅
解説 宮崎空港から博多まで走る長距離特急のにちりんシーガイアです。5時間半から6時間程掛けて終点博多駅へ向かいます。1枚目のにちりんシーガイア24号は787系での運転で、2,3枚目のにちりんシーガイア20号は783系での運転です。2016/12/28に宮崎地区の列車の遅れに伴い885系がにちりんシーガイア20号を代走しました。幕はにちりん/博多が使用されていました。過去にキャンペーンの一環で885系がシーガイア20号を全区間走行した実績もあります。

画像 DSCN0353.JPGDSCN0420.JPGDSCN4551.JPGDSCN4613.JPG
表示種別/行先 快速/博多
投稿者 福北ゆたかP
運転本数 平日3本、土休日4本/日
撮影日時 1枚目2011/08/08、2枚目不明、3枚目2014/05/05、4枚目2014/05/10
撮影場所 1枚目二日市駅、2枚目戸畑駅、3枚目吉塚駅、4枚目博多駅
解説 鹿児島本線では快速は基本的に博多を通り過ぎ久留米・折尾のほうへと走る快速がほとんどですが、朝や夜には博多行きの快速が走ります。2014年改正でまたさらに減りました。

  • 最終更新:2017-03-15 22:34:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード