京成/設定あり

京成本線

画像 Morning-liner_ueno.JPGMorning-liner_Ueno2.JPG
表示種別/行先 モーニングライナー/上野
投稿者 猛虎P
運転本数 4本/日
撮影日時 2014/6/4
撮影場所 青砥駅
解説 スカイライナーの送り込みと通勤需要を兼ねて朝ラッシュ時に4本が運転されます。

画像 Com.Exp._Ueno.JPGCom.Exp._Ueno2.JPGCom.Exp_Ueno.JPG
表示種別/行先 通勤特急/上野
投稿者 猛虎P
運転本数 平日:7本/日、土休日:1本
撮影日時 2014/6/4(1,2枚目)、2014/7/21(3枚目)
撮影場所 青砥駅(1,2枚目)、八千代台駅(3枚目)
解説 種別自体の運転本数も非常に少ない列車です。上りの運行としては1本が西馬込行きとなる以外全て上野行きとなっています。このうち朝の4本は後ろ1両が女性専用車となっており、京成電鉄全線で見ても女性専用車の導入はこの4本のみです。

画像 Rapid_Ueno.JPGk-rapid-ueno-2.jpgk-rapid-ueno-3.jpgk-rapid-ueno-5.jpg
表示種別/行先 快速/上野
投稿者 猛虎P,KK600
運転本数 平日6本/日、休日6本/日
撮影日時 2014/6/4,2017/11,2016/02
撮影場所 青砥駅,高砂駅
解説 本線からの快速はほとんどが都営線方面に流れるため、上野を発着する快速は早朝と深夜にごく僅かとなります。

画像 glimitedexp-ueno.jpgk-glimexp-ueno-4.jpg
表示種別/行先 快速特急/上野
投稿者 KK600
運転本数 平日:3本、土休日:6本
撮影日時 2014年
撮影場所 青砥駅、町屋-千住大橋
解説 京成本線では朝に上り、夕方に下り方面に佐倉-成田間を通過する特急(通過駅はうすい/津田沼止め普通の延長運転で補完)として快速特急が運行されますが、平日上りは西馬込行きがほとんどです。しかし、成田駅9時台は、通学ラッシュを支えた下り電車の折り返しが快速として上り方面に運行されるため、これが佐倉-成田各駅停車の役割を果たし、成田空港からの本線特急は快速特急として運行されます。また土休日は、平日朝に運行される上野行きの通勤特急が快速特急になるため、本数が増えます。

画像 k-accessexp-ueno-1.jpgk-accessexp-ueno-2.jpg
表示種別/行先 アクセス特急/上野
投稿者 KK600
運転本数 平日:9本、土休日:6本
撮影日時 2017/06
撮影場所 青砥駅
解説 SA線経由のアクセス特急は日中は羽田空港発着ですが、ラッシュ帯以降は基本的に上野発着となります。2017/10改正で最終アクセス特急が上野行きでなくなったことで、本数を満たすようになりました。

画像 rapid-takasago-20141220.jpgk-rapid-takasago-2.jpgk-rapid-takasago-3.jpgk-rapid-takasago-4.jpg
表示種別/行先 快速/高砂
投稿者 KK600
運転本数 平日:10本、土休日:7本
撮影日時 2014/12/20,2017/10
撮影場所 高砂駅、青砥駅
解説 日中、佐倉方面から浅草線に直通する列車は全区間快速運転の西馬込行きですが、平日夕ラッシュ時になると送り込みとして高砂始発の快速が運行されるため押上線の優等が過剰となり、高砂で種別変更し押上線内普通となる快速高砂行きが運行されます。その他に夜間にも押上線内普通となる運用と、高砂に入庫するための運用(上野発もある、平日は2本土休日は1本で全日運行されるのはSA運用)があり、土休日は後者のみが運行されます。高砂入庫運用には現在では数少ない6連の優等運用もあります。2017/10改正でSA線運用振替えに伴うSA車入庫運用で1本、上り最終の普通津田沼の延長で全日2本増えました。

画像 BGArFt5CAAA271y.jpg2014-05-22 19.59.14.jpgk-local-oowada-1.jpg
表示種別/行先 普通/京成大和田(略称)
投稿者 はくつるP(代行で1枚目)、いざよい(2枚目),KK600(3枚目)
運転本数 平日5本/日、休日1本/日
撮影日時 2013/02/13(1枚目)、2014/05/22(2枚目),不明(3枚目)
撮影場所 八千代台駅(1枚目)、千住大橋駅(2枚目),高砂駅(3枚目)
解説 定期列車ではそこまで多くないが、臨時で突発的に出ることもある。(いざよい追記 運転本数を修正しました)

画像 Com.exp_Sakura.JPGCom.exp_Sakura2.JPG通勤特急佐倉 LED.jpgDSC04170.JPG
表示種別/行先 通勤特急/佐倉
投稿者 猛虎P(1,2枚目)、いざよい(3枚目)、4枚目福北ゆたかP
運転本数 平日1本/日
撮影日時 1,2枚目2014/10/25、4枚目2015/10/10
撮影場所 押上駅(1,2,4枚目)、押上~曳舟駅(3枚目)
解説 平日深夜に都営線からの直通で1本だけ設定されています。京成津田沼から先、八千代台と勝田台以遠佐倉までの各駅の最終電車です。

画像 2014-04-12 19.53.19.jpg2014-04-12 20.01.44.jpg2014-04-20 20.02.08.jpg
表示種別/行先 普通/佐倉
投稿者 いざよい
運転本数 平日2本/日、土休日:5本/日
撮影日時 2014/4/12(1・2枚目)、2014/4/20(3枚目)
撮影場所 お花茶屋駅
解説 休日朝のみ高砂始発 残りは全て上野始発という運用です。

画像 P1560569.jpgDSCN1599.JPGDSCN1602.JPG
表示種別/行先 快速/宗吾参道
投稿者 左から1枚目にしてう、2.3枚目福北ゆたかP
運転本数 平日のみ1本/日
撮影日時 左から1枚目2012/9/26、2.3枚目2012/02/10
撮影場所 左から1枚目宗吾参道駅、2.3枚目高砂駅
解説 平日に7本設定されている下り宗吾参道行きのうち、優等列車としてはこの1本のみ。なお、休日は全て普通列車として運転されている。

画像 2014-05-20 20.50.10.jpg2014-05-20 20.50.29.jpgDVC00371.JPG2014-06-04 21.10.13.jpg
表示種別/行先 普通/宗吾参道
投稿者 いざよい
運転本数 平日:5本/日、土休日:4本/日
撮影日時 2014/5/20(1・2枚目)、2012/6/14(3枚目)、2014/6/4(4枚目)
撮影場所 お花茶屋駅(1・2・4枚目)、日暮里駅(3枚目)
解説 早朝と夜間帯に中心に運転されます。平日・休日共に1本芝山千代田発がある以外は全て京成上野始発での運転です。

画像 DVC00760.JPGDVC00763.JPG
表示種別/行先 イブニングライナー/成田
投稿者 いざよい
運転本数 平日1本/日、土休日1本/日
撮影日時 2013/06/27
撮影場所 青砥駅
解説 夜間帯のAE形による着席通勤列車です。8本中2本が成田止まりで残りの6本は京成本線経由で成田空港まで運転されています。

画像 DVC00327.JPGDVC00227.JPGLtd.exp_Narita3.JPGDSC_6980.jpgk-glimexp-narita-1.jpgk-glmiexp-narita-2.jpg
表示種別/行先 快速特急/成田
投稿者 いざよい(1,2枚目)、猛虎P(3枚目)、Re(4枚目),KK600(5,6枚目)
運転本数 平日5本/日、土休日3本/日
撮影日時 2011/09/21(1枚目)、2014/10/24(2枚目),2017/08(5,6枚目)
撮影場所 押上駅(1枚目)、青砥駅(2枚目),高砂駅(5,6枚目)
解説 夜間帯に全て都営線からの直通で運転されています。尚1枚目の時は、ダイヤ乱れで出現したと思われます。都営車や京急車で走る場合は快速特急が出せないので快特幕で走ります。(誤幕ではない)

画像 k-rlimexp-narita-1.jpgk-rlimexp-narita-2.jpgDSC_4260.jpg
表示種別/行先 特急/成田
投稿者 KK600(前2枚)、ラティ
運転本数 平日:2本,土休日:1本
撮影日時 2017/10
撮影場所 青砥駅
解説 日中はよく見る本線特急ですが、ラッシュ帯になると成田方面の優等は快特+快速が幅を利かせてしまうため、成田空港行き以外の特急は実はとても少ないです。成田止めとなると最大2本のみです。

画像 Com.exp_Narita2.JPG通特成田2.JPG通特成田発車標.jpgS_7268011287457.jpg
表示種別/行先 通勤特急/成田
投稿者 猛虎P(1,2枚目)、いざよい(3枚目)、ST02(4枚目)
運転本数 平日のみ4本/日
撮影日時 2014/10/24(1,3枚目)、2013/09/15(2枚目)、2017/10/06(4枚目)
撮影場所 押上駅(1,2,4枚目)、青砥駅(3枚目)
解説 夜間帯に全て都営線からの直通で運転されています。

画像 k-eveningliner-naritaairport-1.jpgk-eveningliner-naritaairport-2.jpgk-eveningliner-naritaairport-3.jpgk-eveningliner-naritaairport-4.jpg
表示種別/行先 イブニングライナー/成田空港(京成本線経由)
投稿者 KK600
運転本数 全日:6本
撮影日時 2017/10
撮影場所 青砥駅
解説 夕方ー夜間には、成田空港への座席指定列車とホームライナーの両方を兼ねて、京成本線経由のイブニングライナーが運転されます。成田空港への最終もイブニングライナーです。

画像 IMG_4537.JPGIMG_4533.JPG旅行3 100.JPGk-comexp-naritaairport-1.jpg
表示種別/行先 通勤特急/成田空港
投稿者 1,2枚目雫野快速、3枚目福北ゆたかP,4枚目KK600
運転本数 平日のみ2本/日
撮影日時 1,2枚目2013/10/4、3枚目2009/03/26,4枚目2017/08
撮影場所 1枚目押上駅、2枚目品川駅,3枚目青砥駅
解説 平日の夜に1本だけ運転されます。京急線内はエアポート急行、都営・京成線内は通勤特急です。もう1本は押上までエアポート快特で成田空港行き一般車の最終です。

画像 Rapid_Narita-airport.jpegDVC00145.JPGDVC00128.JPG快速 成空.jpgk-rapid-naritaairport-1.jpg
表示種別/行先 快速/成田空港
投稿者 猛虎P(1枚目)、いざよい(2,3,4枚目),KK600(5枚目)
運転本数 平日:1本/日、休日:5本/日
撮影日時 2013/7/15(1枚目)、2010/7/17(2,3,4枚目),2017/10(5枚目)
撮影場所 青砥駅(1枚目)、京成上野駅(2枚目)、千住大橋駅(3,4枚目),青砥駅(5枚目)
解説 早朝と夜間帯にごく少数だけ運転されます。休日夜の2本が都営線西馬込からの直通列車となっている以外は京成上野始発での運転です。

画像 2014-04-15 20.17.45.jpgcats-crop.jpgDSC_4256.jpgk-local-naritaairport-1.jpgk-rlimexp-narita-2.jpg
表示種別/行先 普通/成田空港
投稿者 いざよい(前2枚)、ラティ,KK600
運転本数 平日:9本/日
撮影日時 2014/4/15(1枚目)、2012/3/27(2枚目),2017/08(4,5枚目)
撮影場所 お花茶屋駅(1枚目)、町屋~千住大橋駅(2枚目),青砥駅(4,5枚目)
解説 早朝と夜間帯に9本だけ運転されます。経由表記は高砂以西で見ることができる。

東成田線

画像 Rapid_Higashi-narita.JPGRapid_Shibayama-chiyoda3.JPGRapid_Higashi-narita2.JPG
表示種別/行先 快速/東成田
投稿者 猛虎P
運転本数 平日のみ1本/日
撮影日時 2014/6/4
撮影場所 京成上野駅
解説 かつては芝山鉄道開業前に設定された時期がありましたが、現在は早朝に1本だけ設定があります。芝山千代田まで行かずその1駅手前で折り返すという謎の多い運用です。

画像 Ltd.exp_Shibayama.JPGLtd.exp_Shibayama2.JPG
表示種別/行先 快速特急/(東成田)芝山
投稿者 猛虎P
運転本数 平日1本/日、休日2本/日
撮影日時 2015/01/20
撮影場所 京成高砂駅
解説 いずれも押上線方面から運転されています。

画像 k-rlimexp-shibayamachiyoda-2-1.jpgk-rlimexp-shibayamachiyoda-1.jpg
表示種別/行先 特急/芝山千代田
投稿者 KK600
運転本数 平日:3本,土休日:1本
撮影日時 2017/10
撮影場所 青砥駅
解説 日中はよく見る本線特急ですが、ラッシュ帯になると成田方面の優等は快速特急+快速が幅を利かせてしまうため、成田空港行き以外の特急は実はとても少ないです。芝山千代田行きも少数のみの設定です。京成車なので当然東成田(芝山)表示です。

画像 Com.Exp_Shibayama-chiyoda.jpegCom.Exp_Shibayama-chiyoda2.jpeg
表示種別/行先 通勤特急/(東成田)芝山
投稿者 猛虎P
運転本数 2本/日(平日のみ)
撮影日時 2013/05/02
撮影場所 押上駅
解説 羽田空港始発で平日深夜に1本だけ設定されていましたが、2014年改正で夕ラッシュ時に1本が追加され2本の設定になりました。都営線内はエアポート快特として運転されており、押上で種別変更を行います。

画像 k-rapid-shibayamachiyoda-1.jpg
表示種別/行先 快速/芝山千代田
投稿者 KK600
運転本数 土休日:3本
撮影日時 2017/12
撮影場所 押上駅
解説 平日夕ラッシュに下り方面に走る優等列車はほとんどが浅草線から成田以遠への快速特急、特急、通勤特急で、上野発佐倉または成田行きの快速がそれを補完しています。しかし土休日は浅草線のパターンダイヤが20時台まで伸びるため、浅草線方面からの優等列車はパターンダイヤに存在する西馬込発の快速を佐倉以遠に延長するだけとなっています。このため、成田空港行き、芝山千代田行きといった成田以遠への快速が運行されています。

成田空港線(成田スカイアクセス線)

押上線

画像 Ltd.Exp._Nishimagome2.JPGLtd.Exp._Nishimagome3.JPGk-glimexp-nishimagome-1.jpg
表示種別/行先 快速特急/西馬込
投稿者 猛虎P,KK600
運転本数 平日:9本/日、土休日:2本/日
撮影日時 2014/6/4,2017/02
撮影場所 青砥駅,高砂駅
解説 平日、休日とも朝のみの運行です。

画像 P1450194.jpgAxess-Exp._Nishimagome.JPG
表示種別/行先 アクセス特急/西馬込
投稿者 にしてう(1枚目)、猛虎P(2枚目)
運転本数 平日:3本/日、休日:2本/日
撮影日時 2012/4/30(1枚目)、2014/6/4(2枚目)
撮影場所 東松戸駅(1枚目)、青砥駅(2枚目)
解説 朝夕のみに設定されている行先。画像の京急車による運用は2012年10月21日改正にて消滅した。

画像 Ltd.Exp._Nishimagome.JPGDSCN15fsf68.JPG
表示種別/行先 特急/西馬込
投稿者 1枚目猛虎P、2枚目福北ゆたかP
運転本数 平日のみ6本/日
撮影日時 1枚目2014/6/4、2枚目2012/02/10
撮影場所 青砥駅
解説 平日のみ朝に5本、夕方に1本が設定されています。夕方の1本以外北総線からの直通列車です。都営車の運用もあります。なお、押上線では特急自体が西馬込行き6本のみしか存在しない。

画像 2013-03-28 09.57.13.jpg IMG_2464s.jpg
表示種別/行先 通勤特急/西馬込
投稿者 きゅーせん(1枚目),品管P(2枚目)
運転本数 平日:1本/日
撮影日時 2013/3/28(1枚目),2011/8/24(2枚目)
撮影場所 京成高砂駅(1枚目),江戸川駅(2枚目)
解説 通勤特急の西馬込行きは平日朝1本のみ。

画像 k-accessexp-misakiguchi-1.jpgk-accessexp-misakiguchi-2.jpgk-accessexp-misakiguchi-3.jpg
表示種別/行先 アクセス特急/三崎口
投稿者 KK600
運転本数 平日:1本
撮影日時 2017/11
撮影場所 青砥駅
解説 2017/10改正で以前は久里浜行きだった列車が三崎口行きとなり復活した行先です。SA線開業直後は平日2本設定されていました。(詳細はアクセス特急/京急久里浜を参照)

画像 k-rapid-misakiguchi-7.jpgk-rapid-misakiguchi-6.jpgrapid-misakiguchi-5.jpgk-rapid-misakiguchi-4.jpg
表示種別/行先 快速/三崎口
投稿者 KK600
運転本数 平日:1本
撮影日時 2017/01
撮影場所 青砥駅
解説 佐倉方面からの快速は西馬込行きが多数で、その他には普通に種別変更する高砂行きと朝ラッシュ時に羽田空港行きが(現ダイヤでは高砂始発の送り込み快速羽田空港行きもあります)あるくらいですが、平日1日1本だけ京成本線から京急線蒲田以南に直通する快速三崎口行きがあります。SA線開業直前まで断続的に定期化されていた京成本線からの蒲田以南直通でしたが、2015年12月ダイヤ修正で再び定期化されました。(快速三崎口自体は高砂始発で設定されていた時期もあり)

画像 Local_Miura-kaigan.jpgDSCN6672.JPGLocal_Miurakaigan.JPG
表示種別/行先 普通/三浦海岸
投稿者 1枚目野田むつみ、2枚目福北ゆたかP、3枚目猛虎P
運転本数 2本(平日)・1本(土休日)/日
撮影日時 1枚目2013/05/31、2枚目2013/09/09、3枚目2013/09/02
撮影場所 1枚目押上駅、2,3枚目青砥駅
解説 深夜帯(22時台:青砥駅基準)に運転される、京成・都営線から直通する列車です。毎日運転の列車は青砥始発、平日のみ運転される列車は北総線 印西牧の原始発です。押上からは全て[特急]に種別が変わります。

画像 k-acceess-keikyukurihama-2.jpgk-acceess-keikyukurihama-1.jpgk-accessexp-keikyukurihama-3.jpg
表示種別/行先 アクセス特急/京急久里浜
投稿者 KK600
運転本数 土休日:2本
撮影日時 2017/07
撮影場所 青砥駅
解説 朝の京急線横浜方面からのSA線経由成田空港行きの逆で、日中成田-羽田間に入る京急車の返却を兼ねてSA線から横浜方面に行くアクセス特急も少数ながら存在します。東行と西行で本数が違うのは一部を羽田空港経由で返すためで、土休日はダイヤの都合か、送り込みの横浜方面からの本数自体が増えるので本数が増えます。以前は三崎口行きも平日2本存在しましたが、1本は羽田空港行き、1本は久里浜止めになりました。その後、2017/10改正で平日の久里浜行きが三崎口行きに戻ったので、土休日のみの設定になっています。

画像 k-accessexp-kanazawabunko-1.jpgk-accessexp-kanazawabunko-2.jpgk-accessexp-kanazawabunko-3.jpg
表示種別/行先 アクセス特急/金沢文庫
投稿者 KK600
運転本数 平日:1本
撮影日時 2017/10
撮影場所 青砥駅
解説 2017/10改正で深夜帯の成田空港アクセスの改善を狙って、最終アクセス特急の時刻が繰り下げられるのに伴って誕生しました。高砂以南は改正前の印旛日本医大発金沢文庫行き(京急線の終電)のスジをほぼ踏襲するため、金沢文庫行きとなっています。(印旛日本医大発金沢文庫行きも高砂以南が繰り下げられ、以前の高砂発西馬込行のスジを踏襲するようになりました)なお、北総線各駅にはこの列車の後にも普通が1本走りますが、千葉ニュータウン中央ー東松戸の通過駅への接続は良くないです。

画像 k-limitedexp-haneda-2.jpgk-limitedexp-haneda-1.jpglimtedexp-haneda-20140801.jpg  
表示種別/行先 特急/羽田空港  
投稿者 KK600  
運転本数 平日:3本、土休日:2本  
撮影日時 2014/08  
撮影場所 青砥駅  
解説 押上線で羽田空港行きは一番メジャーな行先ですが、特急の羽田空港行きとなると希少で、早朝の北総線からの2本が青砥-押上ノンストップとして高砂で種別変更して押上線内で特急を名乗るのと(快速でも停車駅は同じ)、夕方の成田空港からの20分ヘッドからあぶれた本線特急しかなく、どちらも謎が多い特急です。また土休日は早朝の2本のみとなります。  

画像 keisei-local-shinagawa-2.jpgkeisei-local-shinagawa-3.jpg
表示種別/行先 普通/品川
投稿者 KK600
運転本数 平日:2本,土休日:1本
撮影日時 2017/02
撮影場所 高砂駅
解説 主に朝ラッシュの終わりや夜間において、京急線内で輸送力が過剰となる列車を品川以南回送にするために運行されます(そのため品川での接続は全く考慮されていない)。土休日夜間に京成線内の接近放送や電光掲示板の都合上、京急蒲田行きを品川行き扱いで運行しているものもありましたが、2017/10改正で京急蒲田行きが久里浜行きに変更されたため、1本減りました。

画像 IMG_2874_convert_20130827105546.jpgIMG_2894_convert_20130827105323.jpgk-local-oshiage-1.jpg  
表示種別/行先 普通/押上  
投稿者 副都心,KK600  
運転本数 10本(平日)、5本(土休日)/日  
撮影日時 2013/05/31,2017/11  
撮影場所 八広駅  
解説 平日は朝2本と夜間6本、土休日は朝2本設定されています。平日の夜間1本をのぞく全ての列車が青砥もしくは高砂始発で、平日の夜間1本(2284K 高砂2216発)は快速高砂行きからの行先種別変更列車です。京成線からの普通/押上は押上に到着後折り返し青砥・高砂行き(アクセス特急/成田空港や印西牧の原になる列車もあります)となります。さらに京急車での運用は平日夜間2本のみとなっています。  

画像 g-limitedexp-takasago-1.jpg
表示種別/行先 快速特急/高砂
投稿者 KK600
運転本数 平日:2本
撮影日時 2017/01
撮影場所 青砥駅
解説 日中40分ごとに運転される、快特↔エアポート快特↔快速特急の準速達系統ですが、ほとんどの車両が他の運行に干渉しにくい青砥の立体引き上げ線を使用して折り返します。しかし、都営車両に車両交換のために高砂まで運行される京成車運用と、夕方ダイヤ移行時に直後の余裕のない列車が青砥折り返しとなる関係から1区間だけ延長運転する運用が見られます。なお、青砥折り返しの待機時間が20分以上あるので、車両交換の難易度は高くありません。(本来は青砥-押上が押上線なので、本線に書いたほうが良い列車かもしれませんが、高砂まで押上線として独立していると解釈しました)

画像 k-limexp-imbanihonidai-2.jpgk-limexp-imbanihonidai-1.jpg
表示種別/行先 特急/印旛日本医大
投稿者 KK600
運転本数 平日:4本
撮影日時 2017/10
撮影場所 青砥駅
解説 日中は普通しかない北総線ですが、朝ラッシュには上り、夕方ー夜間にかけては下り方面に優等列車が運転されます。下り方面には急行(高砂まで普通)が3本と、特急(品川/西馬込から終点まで押上線を含めて特急)が4本運転され、京成のアクセス特急と合わせて、約2本-3本に1本が優等列車となるようなダイヤが組まれています。(本来は青砥-押上が押上線なので、本線に書いたほうが良い列車かもしれませんが、高砂まで押上線として独立していると解釈しました)

  • 最終更新:2018-02-10 23:29:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード